トップ > ハローワークを利用しよう > ハローワークを利用する方法〜求人票の見方について

ハローワークを利用する方法〜求人票の見方について

ハローワークを身近なものに感じて、もっと積極的に利用しましょう。
そのためにも、ハローワークとはにか?少し知っておいたほうがいいでしょう。

ハローワークとは愛称で、正式名称は「公共職業安定所」です。国の職業紹介機関であり、
雇用保険の業務(失業給付など)を行っているところです。

「雇用保険の加入しているかどうかは関係なし」に仕事を探している方ならば利用ができます。

「会社に在職中」の方でも利用ができます。転職を決意したら早めにハローワークで仕事探しを
しましょう。

しかし、平日は仕事なので無理だという方もおられると思います。

実は、ハローワーク(特に大型)によっては、夜間の7時まで開けており、さらに、土曜日も
開いている所もあるのです。ぜひ、利用しましょう。

また、自宅の住所地を管轄するハローワーク以外のハローワークを利用して職探しはできる
ことにも注意してください。

ご自分に都合の良いハローワークに行きましょう。
以上の点をよく勘違いされている方が多いようです。

ハローワークを利用される場合ですが、平日の「月曜日」や「午後」は混雑しがちです。
この逆で、さらに雨天の日などは、すいている可能性があります。


●求人票の見方とポイント

ハロ―ワークのパソコンによる求人検索は、最初は手間に感じますが慣れれば
難しくありません。

何回も検索してみましょう。チョトしたコツは、自己の年齢よりも少し低い求人票も
チェックしましょう。40歳までとなっていても、経験豊富な方なら42歳でもOKということが、
あるからです。

しかも、依頼すればハローワークの職員が求人先と年齢の交渉もしてくれます。

さて、求人票の見方ですが、「年齢」や「学歴・免許資格・経験」の欄をみてクリアしているか
まず見ます。

ここをクリアしているとひと安心ですね。年
齢不問としているところは、高齢者には良さげですが、相当競争率が高いことを覚悟しないといけません。

次に、通勤手当の欄に着目します。たとえば「最高1万円」となっているような場合は、
遠距離の方は採用したくないという企業側の意図がある場合が多いようです。

あと、賃金や仕事の内容が気になりますね。「賃金」については、大概、基本給は
20万円〜28万円というように幅をもたせた記載になっています。

自分の賃金はどれぐらいかは、面接時に確認しないとわかりません。
下限額からのスタートと考えているのが無難のようです。

「賞与」は、前年の実績ですので、あてにはなりません。

また、試用期間は給料が少ない場合もあるので、よく見ましょう。
「職種」・「仕事内容」は、職種と仕事内容が異なるような場合があったりするので良くチェックしましょう。

仕事内容から男性だけ又は女性だけの募集であると判明することもあります。

たとえば、重量物の運搬ありとあれば、男性を望んでいるということが推測できます。

「時間外(残業時間)」の欄の記載はあてにならない事が多いです。記載されている
時間よりは多いと考えておくのが無難です。最大の注意ポイントは、社会保険の完備です。

「加入保険等」の欄を、しっかりとチェックしましょう。中小企業では、未加入のところもあります。
見逃すと、国民年金等の自己負担や失業給付がもらえないということになってしまいます。

間違いやすいのは、「就業場所」です。会社の所在地と勘違いされる方がいますので注意しましょう。
入社は、「選考」の欄が「面接随時」となっている会社が入社しやすいようです。

多数の応募が見込まれる会社は、まず「書類選考」をするからです。

求人票は、どこのハロワークでも5枚程度しか印刷できません。
多くの求人票を印刷する裏技は、5枚印刷したら一旦終了して、最初から検索をすると
再度5枚印刷ができます。

こうしたポイントを押さえて、もっとハローワークを活用いたしましょう。

この記事のカテゴリーは「ハローワークを利用しよう」です。
ハローワークは、求人のデータバンクです。ハローワークの情報と活用のポイントをまとめています。全国のハローワーク一覧もご利用下さい。ほか、マザースハローワーク、ヤングハローワーク、パートバンク情報もあります。
関連記事

求人のデータバンク、ハローワークを利用しましょう

ハローワーク,求人,データバンク,職安,職業安定所

「はたらコール」はご存知ですか?

はたらコール

徳島県のハローワーク/公共職業安定所のご案内と所在地一覧

徳島県,ハローワーク,公共職業安定所,所在地,一覧

高知県のハローワーク/公共職業安定所のご案内と所在地一覧

高知県,ハローワーク,公共職業安定所,所在地,一覧

更新履歴

この記事のカテゴリーは「面接で転職・再就職は決まる」です。2008年09月07日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「シルバー人材センター」です。2007年12月29日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「シルバー人材センター」です。2007年12月23日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「シルバー人材センター」です。2007年12月21日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索