トップ > 求人のプロ転職コンサルタント > 転職・求人エージェントとの付き合い方(その3)

転職・求人エージェントとの付き合い方(その3)

転職活動を通じて転職・求人エージェントにしばらくの間でもお世話になっていると、あなたの友達を紹介して欲しいとか、誰か●●できる人材いませんか?

もしいたら、ぜひ紹介してください、などと転職・求人エージェントからお願いされることがあります。

この紹介について、今回は考えてみたいと思います。

1.紹介することそれ自体について

2.紹介するタイミングについて

3.紹介の仕方について

上記の3点についてそれぞれ、気をつけなければならないポイントがあります。

まず、1.番の紹介すること自体について。

これは、その転職・求人エージェントとしては、紹介できる人材の幅を広げたがっていることがあります。

あなたに転職・求人コンサルタントとしての仕事ぶりをみせた後、あなたの友達も紹介して下さいねということですね。

お世話になっていて、この転職・求人エージェントなら大丈夫と思える人ならば、あなたに心当たりの人がいたら、喜んで紹介してあげましょう。

あなたも将来また転職する際に、再度、同じ転職・求人コンサルタントお世話になるかもしれません。

この辺は、社会人としてお互い持ちつ持たれつの関係を良好に保つべきです。

ただ、ここで一つ注意が必要なのが、紹介にはあなたの信用にも関わって来るという点に関してです。

転職・求人エージェントがあなたと受け入れ先の企業に対して、エージェント自身の信用を売っているのと同じロジックです。

ですから、あなたの

・友人知人をエージェントに紹介する時、
・エージェントを友人知人に紹介する時、
(これは似ていますが、微妙に違います。)

には細心の注意を払いましょう。

おかしな転職・求人エージェントを紹介したら、その時点であなたの友人からの信用も失いますから。


先にも述べたよう、

・このエージェントなら大丈夫!
・この友人知人なら大丈夫!

とあなたが思えた場合のみ、紹介することをお勧めします。

次回は紹介するタイミングについて、考えてみます。

この記事のカテゴリーは「求人のプロ転職コンサルタント」です。
転職専門コンサルタントが存在します。その仕事内容や相談の受け方などをまとめています。
関連記事

希望にそぐわない転職情報案件の断り方とは?

希望にそぐわない転職情報案件の断り方について 転職コンサルタントの先生と相談をかさね、いざ、転職情報の案件が紹介されたときのケースです。 いつも魅力的な案件ばかりですとと嬉しいんですが、残念ながら時に...

ヘッドハンターとヘッドハンティングについて

ヘッドハンター,ヘッドハンティング

人材派遣会社でスキルアップする方法とは?

人材派遣会社でスキルアップする方法があるとしたら、興味ありますよね。 あなたは転職・再就職するに当たって、求人先の要求に見合うキャリア、スキルを十分持ち合わせているでしょうか? もちろん、条件を満たし...

転職コンサルタントから、こんな質問をされたのですが・・

転職コンサルタント,転職エージェント,キャリアコンサルタント

更新履歴

この記事のカテゴリーは「面接で転職・再就職は決まる」です。2008年09月07日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「シルバー人材センター」です。2007年12月29日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「シルバー人材センター」です。2007年12月23日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「シルバー人材センター」です。2007年12月21日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索