トップ > 有利な履歴書の書き方 > 転職理由の書き方について

転職理由の書き方について

転職理由の書き方一つで、採否に関わってきます。それほど、転職理由の書き方は大事なのです。

転職理由は、当然のことながら人様々です。

キャリアアップ、人間関係の縺れ、給与の問題などなど、枚挙に暇がありません。

再就職の際に、転職理由を書かなければならない場面が、必ずあります。
転職理由の書き方に、正しい書き方などと言うものは、ありません。

再就職先の会社が求めている人材が、どのような人材かによります。

キャリアや能力を求めているのか、人間性を求めているのか、判断は難しいです。

一般的には、人間関係などの問題を転職理由にするのは、避けたほうがよい書き方と言えましょう。

ただ職種によっては、転職理由の書き方も自ずと決まってきます。

技術系と事務系の職種では、転職理由は違い、書き方も違います。

技術系の場合、転職理由の妥当な理由は、キャリアアップです。

転職理由がキャリアアップであれば、再就職先も自社を評価して、就職を希望するのであれば、印象は悪くないはずです。

技術系の方であれば、キャリアアップは自然な考え方で、逆にキャリアアップを目指さない人材は、有能とは認められません。

事務系、特に営業の場合、転職理由が曖昧になりがちで、書き方が難しいと言えます。

再就職先に対して、なぜこの会社なのか、説得力のある転職理由はなかなか見つけにくいものです。

就職先の長所を、書き連ねるよな書き方になってしまいます。

営業以外の事務系の職種の場合、更に書き方が難しくなります。
結局、就職先の会社やその業界に興味を持ったとか、社内研修制度が整備されているとか、当り障りのない書き方に、落ち着きます。

むしろ面接の際の、態度や挙動のほうが重要になります。

このように転職理由の書き方にも細心の注意を払って、目標とする転職先にゴールインして下さい。

この記事のカテゴリーは「有利な履歴書の書き方」です。
転職に有利な履歴書・経歴書の書き方があります。面接に通過するためにも書類選考をまず勝ち抜きましょう。
関連記事

転職理由の書き方について

転職理由の書き方一つで、採否に関わってきます。それほど、転職理由の書き方は大事なのです。 転職理由は、当然のことながら人様々です。 キャリアアップ、人間関係の縺れ、給与の問題などなど、枚挙に暇がありま...

転職志望動機書き方のポイントとは?

転職の決め手となる転職志望動機の書き方のポイントについてです。 転職を考えるあなたが、やっと希望の企業をみつけることができた。 となると、次のハードルは「履歴書」の書き方になるでしょう。 転職の際の履...

職務経歴書の書き方について

書類選考を通過しなければ、面接にまで進めません。履歴書に続いて重視される食経歴書の書き方について知っておきたいことを下記にまとめました。 職務経歴書の書き方のスタイルには、大きくわけて「編年式」と「キ...

ごく短い期間の勤務履歴は書くべきか?

ごく短い期間の勤務履歴は書くべきか?・・迷う人は多いでしょう。 履歴書というのは、あなたのことを転職・再就職応募先企業に知ってもらうための大事な書類です。 どんな会社で、どんな職種で、どのくらいの期...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「面接で転職・再就職は決まる」です。2008年09月07日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「シルバー人材センター」です。2007年12月29日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「シルバー人材センター」です。2007年12月23日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「シルバー人材センター」です。2007年12月21日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索