トップ > 有利な履歴書の書き方 > 転職応募の書類3点セットの具体的書き方の注意点 その1.「履歴書」

転職応募の書類3点セットの具体的書き方の注意点 その1.「履歴書」

転職応募の書類3点セットの具体的書き方の注意点 その1.

転職応募先に提出する「履歴書」「職務経歴書」「添え状」の3つの書類の書き方の具体的注意事項を、4回にわたって説明いたします。

履歴書記載時の前提条件とは?

社会人としての常識や入社への熱意を疑われるようなマナー違反をしてはいけません。

履歴書への記載は、自己の手書きで記載するのが無難です。

ペンは、黒色のボールペン・万年筆・極細のサインペンを使用します。

丁寧に書くのは当然です。もし、書き間違えたら修正液等を使わず新しい用紙に書き直してください。

誤字・脱字に注意しながら、文体も統一してください。

元号・西暦はどちらかに統一します。略称は使用厳禁です。
例えば、「株式会社を鰍ニ略する」や「高等学校を高校と略する」、「住所の番地を略して記載する」、「学歴の高校・大学名を入学の時だけ記載し、卒業の欄の大学名を省略する」などはしてはいけません。正確に記載しましょう。

同じ言葉の繰り返しでもきちんと書きましょう。

時間の間隔を空けながら記載した時は、同じペンで同じ筆圧で記載しましょう。

鉛筆での下書きをした場合は、必ず跡が残らないようにきれいに消しましょう。

※履歴書は、何を書いたか忘れないように、コピーして手元にも残しておくのが大事です。


「氏名・住所欄」の注意ポイント

年月日履歴書の一番上の年月日は、郵送なら投函日・持参なら提出日を記載します。

元号表記が一般的です。元号、西暦は他の欄と統一しておきましょう。

「氏名」
氏名は戸籍に記載されているとおりに正確に記載します。大きめに楷書ではっきりと記載しましょう。

「ふりがな」とあれば平仮名で、「フリガナ」とあればカタカナで書きます。名前にひらがなやカタカナのある方も振り仮名は省略せず記載します。

「印」のところは、実印でなくてもかまいません。朱肉を使用して押印します。

「生年月日」は、西暦か元号かは他の欄と統一しましょう。年齢は、提出日時点の満年齢を記載します。

「性別」は、きれいな丸で囲みましょう。粗い丸は厳禁です。

「住所」
住所は都道府県から書き、「丁目」・「番地」・「号」などもきっちり記載します。

電話は市外局番から記載します。

「連絡先」
現住所以外に連絡を希望する場合に記載します。希望しない場合は、空欄にしておきます。特に単身者は、携帯電話、FAX番号、メールアドレス、

「留守番電話にご伝言頂ければ、折り返し御連絡させていただきます。」など連絡がとれるように記載しておきます。携帯電話などを記載したときは、連絡先の住所欄は空白でかまいません。

在職中の職場の電話番号やメールアドレスを記入するのは厳禁です。


「学歴欄」の書き方の注意ポイント

最初の行の中央に「学歴」と記載して、次の行から学歴を年代順に記載して行きます。

元号・西暦は他の欄と統一します。
職歴やキャリアをアピールしたい場合・転職回数が多い方等は、最終学歴だけの履歴書を使用すると良いです。

ただ、就職希望先に土地になじみがあることを訴えたい時は、小中学校から記載してアピールしましょう。

若い転職者は、小中学校卒業年月、高校以上は入学と卒業の年次の両方を記載します。

希望職種と関連がある場合は卒業論文や研究テーマを記載しましょう。語学力を活用できる職場では、留学や海外生活経験があれば記載しましょう。

公立か私立か区別がつくように記載します。
「○○県立○○高等学校」などというように記載します。高校と省略してはいけません。

この記事のカテゴリーは「有利な履歴書の書き方」です。
転職に有利な履歴書・経歴書の書き方があります。面接に通過するためにも書類選考をまず勝ち抜きましょう。
関連記事

転職理由の書き方について

転職理由の書き方一つで、採否に関わってきます。それほど、転職理由の書き方は大事なのです。 転職理由は、当然のことながら人様々です。 キャリアアップ、人間関係の縺れ、給与の問題などなど、枚挙に暇がありま...

転職志望動機書き方のポイントとは?

転職の決め手となる転職志望動機の書き方のポイントについてです。 転職を考えるあなたが、やっと希望の企業をみつけることができた。 となると、次のハードルは「履歴書」の書き方になるでしょう。 転職の際の履...

職務経歴書の書き方について

書類選考を通過しなければ、面接にまで進めません。履歴書に続いて重視される食経歴書の書き方について知っておきたいことを下記にまとめました。 職務経歴書の書き方のスタイルには、大きくわけて「編年式」と「キ...

ごく短い期間の勤務履歴は書くべきか?

ごく短い期間の勤務履歴は書くべきか?・・迷う人は多いでしょう。 履歴書というのは、あなたのことを転職・再就職応募先企業に知ってもらうための大事な書類です。 どんな会社で、どんな職種で、どのくらいの期...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「面接で転職・再就職は決まる」です。2008年09月07日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「シルバー人材センター」です。2007年12月29日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「シルバー人材センター」です。2007年12月23日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「シルバー人材センター」です。2007年12月21日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索