トップ > 面接で転職・再就職は決まる > 面接での第一印象を良くするには?

面接での第一印象を良くするには?

転職・再就職での面接における服装は、あなたの第一印象を決める大事なポイントです。やはり服装はあなたの人となりが出ますし、多くの応募者の面接を担当している面接官は敏感にそれを察知します。

服装だけを見て面接官が即「不採用」を決めるわけではありませんが、一般的にシンプルで清潔感のある「好ましい」服装をしていくことは社会人として当然のことです。

面接には男性も女性もいわゆる「就活スーツ」が基本になり、黒か濃い紺色のスーツ姿はどうしても皆同じように見えてしまいます。たとえ他人と同じファッションを好まない人であったても、面接では「風景に馴染む」ことを心掛けてましょう。「個性的」を穿違えてはいけません。

奇抜な服装で個性を出して目立つことは、よほどユニークな会社や職種(小さな組織やベンチャー、デザイン系など)以外、決して有利な結果にはなりません。普通の会社の面接で「人と違った服装」をして行った段階で「協調性が無い」という第一印象を与えてしまうことになります。小さな主張としては、センスのいいネクタイやシャツ、スーツと靴のコーディネイトなどで他の人との差をつけましょう。

同じ色のスーツを着ていても、着こなしとセンスのスマートさで差別化できます。自分のセンスに自信が無い人は専門家の意見を参考にしましょう。大手紳士服店や百貨店などでシャツの1枚でも買う際に、専門の販売員に相談してみましょう。特に営業職を希望している人は、まずは好感の持てる清潔感ある身なりに気をつけましょう。

この記事のカテゴリーは「面接で転職・再就職は決まる」です。
転職、就職の最大関門である面接のコツ、採用に至る面接での対応と自己アピールなどをまとめてみました。
関連記事

面接ではコミュニケーション能力が問わる

どんな職種においてもチームやグループ単位の複数人数で一つの仕事を仕上げていきます。大きなプロジェクトになるほど、多くの人が携わり、それぞれ担当のエキスパートが集まります。その際に各担当のプロ同士がお互...

求人・求職・転職活動における面接のコツとは?

求人・求職・転職活動における面接のコツはあるのでしょうか? 求人・求職・転職活動において、大きい関門である面接なくして、採用に至るものではありません。 ですから、でれもが面接の「コツ」などを知りたいわ...

面接の鉄則!「時間厳守」

面接,鉄則,時間厳守

転職の面接における質問や回答例など

転職の面接における質問や回答例など、転職に当たって気になるところをおさえておきましょう。 転職活動の際、何とか面接にこぎつけても、いざというときにあわてるような質問をされて、 きちんと受け答えができな...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「面接で転職・再就職は決まる」です。2008年09月07日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「シルバー人材センター」です。2007年12月29日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「シルバー人材センター」です。2007年12月23日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「シルバー人材センター」です。2007年12月21日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索