トップ > 転職活動の基礎 > 在職中に活動を > 円満な会社の辞め方とは?また、最悪の場合の対処法とは?

円満な会社の辞め方とは?また、最悪の場合の対処法とは?

円満な会社の辞め方とは?また、最悪の場合の対処法とは?

在職中に転職活動をして、めでたく就職先が決まりました。いざ現在の会社に退職届けを出したところ、上司から強く引き止められたらどうしますか?

あなたが厭で辞める決意をした会社であれば、どんなに翻意を求められても決心は変わらないでしょうが、長い期間在籍し、共に働いた同僚や上司とのしがらみには後ろ髪引かれ、決心も揺らぐかも知れません。

本当にこの会社を辞めても良いのだろうか、と思い悩むことでしょう。しかし、自身で選んだ転職先で、自分の経験や能力を十分発揮できる仕事ができて、収入面でも良い条件の望める転職であれば、現時点での”人情のしがらみ”は立ち切るべきです。

未来にかけるあなたの固い意思さえあれば、その思いを伝える事によって周囲も納得して送り出してくれるはずです。また、周りの説得から一度辞意を表明した人間が会社にとどまったとしても、上役からよく思われることはありません。一度は退職を断念したものの、結局また別の会社に応募するといったことになりかねません。あなたが考え抜いた結果の辞意であるならば、初志貫徹するべきです。

あなたの新たなる門出となる転職の際は、やはり円満退社して次の会社にうつることが理想ですが、どうしても退職願いを受け取ってもらえないといった場合には、内容証明つき郵便で送る方法があります。

近代法上の契約自由の原則によって、当事者の合意による雇用契約の中途解消は当然認められていることです。

「会社の許可があるまで辞職できない」などのように社会通念に反するものは、「退職の自由」を妨げる違法な行為です。

民法627条によれば『期間の定めのない雇用契約は解約申し入れによって終了するものであり、また一定の告知期間(2週間)の後にはじめて終了する』とされています。不当な就業規則を強要してきた場合は、法があなたの味方となってくれますから、不当な規則には法で立ち向かいましょう。


退職が決定したらするべきこと

長く在職した人でなくても、いざ退社するとなると残務整理と引き継ぎしなくてはならない事項が山ほどあります。

必要事項を書き出して、それにかかる時間を算出し、退職日から逆算しながらスケジュール表を作成すると、計画的に効率よく仕事が進められます。

丁寧な業務引継ぎは円満退社のポイントとなります。

担当のルーティン業務や現在手掛けている仕事の段取りや現在の進行状況、今後の見通しなど、後任者にはなるべく詳細に伝えて引き継ぎをしておきましょう。

口頭で伝えるだけでなく、項目別に箇条書きにしたり、マニュアルを作成したりなど文書で残してあげると後任者にも分かりやすく、よりスムーズに仕事が引き継げます。

また、本人もそれを見直す事によって言い忘れを防ぐことができます。それまでの仕事でのミスやトラブルは、退社までにきちんと処理、解決しておきたいものです。

どうしても解決に間に合わない場合は、後任者とよく相談の上、対処法をともに考えて迷惑をかけないようにしましょう。

特に営業職など直接顧客を抱えている場合は、取引先や得意先に挨拶に回って後任者を紹介しておきましょう。直接挨拶に行けない場合は、電話やメールなどで退社すること、後任者のことなど知らせておき、退社によって、会社が顧客を失ったりしないような配慮も大切です。あと忘れがちですが、同僚の間での物や金銭の貸し借りはちゃんと清算しておきましょう。

この記事のカテゴリーは「転職活動の基礎」です。
転職する際にどうしても知っておいたほうがよい基礎知識についてまとめています。
この記事のカテゴリーは「在職中に活動を」です。
転職は、在職中に活動した方が圧倒的に有利です。在職中に転職活動を行うメリット、理由について説明しています。
関連記事

円満な会社の辞め方とは?また、最悪の場合の対処法とは?

円満な会社の辞め方とは?また、最悪の場合の対処法とは? 在職中に転職活動をして、めでたく就職先が決まりました。いざ現在の会社に退職届けを出したところ、上司から強く引き止められたらどうしますか? あなた...

転職を考える理由・・仕事が合っていない?というケースの場合

転職を考える理由・・仕事が合っていない?というケースの場合は多いですね。 職種を変えたい、業界を変えたいと思って転職を考える人は多い、というか一度も考えたことのない人の方が少ないでしょう。 その理由と...

転職後、再就職までの生活費はどう確保しますか?

転職後、再就職までの生活費はどう確保しますか? 転職する人の事情は、人によりそれぞれ違ってきます。 自分の意志で辞めた人は、退職後に無収入となっても大丈夫なようにそれなりに目処をたててると思いますが、...

転職が無事に決まったらやっておくべきこと

転職が無事に決まったらやっておくべきこと これから書く内容は、別に有給を残しておきましょう、という意味ではありませんので誤解なきように願います。 転職が無事終わり、今の会社を辞め、そして次の会社へ行く...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「面接で転職・再就職は決まる」です。2008年09月07日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「シルバー人材センター」です。2007年12月29日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「シルバー人材センター」です。2007年12月23日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「シルバー人材センター」です。2007年12月21日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索