トップ > 転職活動の基礎 > 在職中に活動を > 転職が無事に決まったらやっておくべきこと

転職が無事に決まったらやっておくべきこと

転職が無事に決まったらやっておくべきこと

これから書く内容は、別に有給を残しておきましょう、という意味ではありませんので誤解なきように願います。

転職が無事終わり、今の会社を辞め、そして次の会社へ行く前に、ゆっくり休みを取りましょうという勧めです。

なぜまた、のんびりと休暇なのか?

人によっては休みを取ってしまうと働きたくなくなってしまう。

リズムが狂うので、1日も開けずに働き始めたい!という方もいるでしょう。

でも、ちょっと考えてみて下さい。

あなたはこれからもずっと働いていくのです。

繰り返しますが、あなたはこれからもずっとずっと働いていくのです。


外資系ならばまだしも、日本企業・会社ならば、休暇はせいぜい1週間、
長く取れても10日がいいところではないでしょうか?

2・3週間位の休みなんて、まず取れないと思います。

今までに2・3週間休みをとれる機会がありましたか?
おそらく、可能性が無いから採ろうとも考えなかったということでしょう。

そして今後働いている間に、2・3週間休みをとれる機会があると思いますか?

そうは言っても、じゃぁ、休みとって何をしましょうか?

家庭がある方なら、ここは一つ家族サービスでも如何ですか?
滅多に出来ないでしょうから。

家族と一緒に過ごす時間、過ごせなくなってから、尊さを感じます。

普段、時間がなくて出来なかったことをしてみては?

写真でしか見たことのない透き通るような海でゆっくり本でも読むとか、
2・3泊の旅行でなく、2・3週間行ってみては?

日常では思いもよらない、「気付き」があるかもしれませんよ。
何が言いたいかと言いますと、心身のリフレッシュです!

この期間って、すごく特有なのです。

特に今までずっと働き続けてきた方ならなおさらのはずです。

ホント色んなこと考えさせられます。

そしてそういう体験が、また次にすっきりした気分で頑張らさせてくれます。

心身ともにリフレッシュして、生まれ変わった気分で新天地での活躍ぶりを発揮しましょう。

この記事のカテゴリーは「転職活動の基礎」です。
転職する際にどうしても知っておいたほうがよい基礎知識についてまとめています。
この記事のカテゴリーは「在職中に活動を」です。
転職は、在職中に活動した方が圧倒的に有利です。在職中に転職活動を行うメリット、理由について説明しています。
関連記事

円満な会社の辞め方とは?また、最悪の場合の対処法とは?

円満な会社の辞め方とは?また、最悪の場合の対処法とは? 在職中に転職活動をして、めでたく就職先が決まりました。いざ現在の会社に退職届けを出したところ、上司から強く引き止められたらどうしますか? あなた...

転職を考える理由・・仕事が合っていない?というケースの場合

転職を考える理由・・仕事が合っていない?というケースの場合は多いですね。 職種を変えたい、業界を変えたいと思って転職を考える人は多い、というか一度も考えたことのない人の方が少ないでしょう。 その理由と...

転職後、再就職までの生活費はどう確保しますか?

転職後、再就職までの生活費はどう確保しますか? 転職する人の事情は、人によりそれぞれ違ってきます。 自分の意志で辞めた人は、退職後に無収入となっても大丈夫なようにそれなりに目処をたててると思いますが、...

転職が無事に決まったらやっておくべきこと

転職が無事に決まったらやっておくべきこと これから書く内容は、別に有給を残しておきましょう、という意味ではありませんので誤解なきように願います。 転職が無事終わり、今の会社を辞め、そして次の会社へ行く...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「面接で転職・再就職は決まる」です。2008年09月07日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「シルバー人材センター」です。2007年12月29日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「シルバー人材センター」です。2007年12月23日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「シルバー人材センター」です。2007年12月21日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索