トップ > 転職活動の基礎 > 求人ジャーナルについて

求人ジャーナルについて

求人ジャーナルは、群馬県高崎市に本社を置く昭和60年創業の会社です。毎週発行の新聞折込「求人ジャーナル」をはじめ、雑誌などでも多数の求人情報を提供しています。

また求人ジャーナルでは、求人情報誌「jobジャーナル」や、クーポン情報などを載せた「タウンジャーナル」といったフリーペーパーの発行も手がけており、幅広い業務を行なっています。

求人ジャーナルは、昭和60年7月に「求人タイムス社」という名称で創業しました。そして翌年7月に、株式会社求人ジャーナルが設立され、代表取締役には箱田好男氏が就任し、現在の形になっています。

「ジャーナルネットワーク」は、求人ジャーナルが運営するWEBサイトです。このジャーナルネットワークでは、関東甲信越を中心に、東北から東海に至るまで幅広いエリアの求人情報を見ることができます。求人の内容は、正社員のほか、派遣、アルバイト、パートまでさまざまです。

またこのサイトには、自分が希望する求人情報を、毎週メールで知らせてくれる「お仕事マッチングメール」などのサービスがあり、仕事を探している人を強力にサポートしてくれます。メールアドレスを登録して、希望の条件を入力するだけなので、忙しい人でも利用しやすいサービスと言えるでしょう。登録料はもちろん無料です。

求人ジャーナルのサイトには、お得なクーポン情報や不動産情報なども載せられています。仕事探しに限らず、目的に応じてさまざまな使い方をすることができそうです。

この記事のカテゴリーは「転職活動の基礎」です。
転職する際にどうしても知っておいたほうがよい基礎知識についてまとめています。
関連記事

適職検査の意味と大切さ

適職検査というのは、いろいろな角度から自己分析を行なうことによって、本人も気づいていないその人の本質を見いだし、職業を選ぶひとつの指標として役立てようというものです。適職検査は幅広い意味で使われること...

無料適職診断テストを受けてみましょう

適職診断テストを受けていますか?無料適職診断テストについて調べてみましたので、ごりようになったらいかがでしょう。 「この仕事は本当に自分に向いているのだろうか?」と、ふと疑問に思うことはありませんか?...

求人ジャーナルについて

求人ジャーナルは、群馬県高崎市に本社を置く昭和60年創業の会社です。毎週発行の新聞折込「求人ジャーナル」をはじめ、雑誌などでも多数の求人情報を提供しています。 また求人ジャーナルでは、求人情報誌「jo...

Iターン・Uターン就職・転職の相談センター情報西日本編

都会を離れて地方で働くことの魅力としてまずあげるのは、自然豊かな生活環境と時間的ゆとり。毎日の過酷な通勤地獄からの解放。プライベートの確保、。といったところでしょうか。ただし、地方での転職のチャンスは...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「面接で転職・再就職は決まる」です。2008年09月07日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「シルバー人材センター」です。2007年12月29日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「シルバー人材センター」です。2007年12月23日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「シルバー人材センター」です。2007年12月21日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索